2013年8月20日火曜日

サマーパーティーいつやるの?いまでしょ!

 ということで、7月25日(木)にサマーパーティが開催されました。食べて、飲んで、歌って、踊っての楽しい一日でした。

●まず、はじめはお昼ごはんです!!
 表情を見ていると、やっぱり利用者さんにとって一番楽しいことはおいしいものを食べ、飲むことなのかなと実感しました。



 また、ジュースをたくさん飲んで嬉しかったのか、感触や音が楽しいのか、飲み終わったペットボトルを持って嬉しそうに歩き回っていた利用者さんがとても印象的でした。

●次は、利用者さん、職員による出し物です!!
 今年度の新人職員の出し物は、キャリーぱみゅぱみゅの「つけまつける」のダンスでした。利用者さんも一緒になって踊り、皆が一体となって楽しむことができました。


 他にも歌っている間に歌詞の良さに泣いてしまう方、『自分も歌いたい!!』と舞台へ向かっていき踊る方もいて、まどからしいサマーパーティでした。

 僕にとっては二年目のサマーパーティです。前年度はとても緊張していたため、出し物を楽しむ余裕もなかったのですが、今回は利用者さんが楽しそうにしている姿をいっぱい感じることができ、初めてまどかの一員になれた気がしました。
 今年の新人職員もそんな風に感じることが出来る楽しいサマーパーティだったのではないかと思います。今から来年が楽しみです!

加藤 友也

0 件のコメント:

コメントを投稿